デパート販売「ご進物」研修;「快気祝」編

「快気祝は、病気で入院した時に、お世話になった方や御見舞いに来ていただいた方に退院し、全快したことの報告と感謝の気持ちを、贈答品という形に変えて表すものです。
だいたい退院されて2週間以内を目処にお送りされるのがよかろうかと思われます。
そうですね、快気祝として送るものとしては、病気があとに残らないようにという思いを込めて、食べてなくなるようなお菓子類、または病を水で流すということから、洗剤や石鹸、タオルの詰め合わせがよろしいかと存じます」…ここで、さりげなくお薦めの品をショウウインドウ越しに片手でお示しする。
「それでは、おのしはどのようにしましょうか。
一般には「快気之内祝」か「快気祝」ですが、もし全快されていないようでしたら「退院之内祝」という方法もあります。
」とりあえず、なんとか研修はクリアできた…。